読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【今ならまだ間に合う】夏に向けてかっこいい身体を作りましょう!

ダイエット

Cycle City_Stunt Fest_08 111

だいぶん寒さも和らいできましたね!

寒い日もありますがこの間までの寒さとは違ってきました。

 

そして来月には春が来て梅雨が来てその後に必ず暑い夏が来ます!

 

8月まであと4ヶ月半!

 

毎年のように夏に向けてのダイエット企画の記事をみかけます。

 

6月位にまだ間に合う夏に向けてのダイエット特集などありますがほとんどの人が間に合わないのではないでしょうか?

 

出来るか出来ないかぎりぎりのハードなダイエットよりも今からだから出来る計画的ゆっくりキッチリダイエットの方がいいですよね!

 

いつまでも好きなものを食べている訳にはいきません!

 

夏にはTシャツが似合う引き締まった身体になっておくにはもうそろそろ始めないと間に合いませんよ!

 

そんなことを思いながら麻布十番にある 新福菜館のラーメンを食べに行きました!

 ラーメン屋さんに行くのはいつ以来だったか1年ぶり以上です。

久しぶりだからではなくとっても美味しかったです!

やっぱりラーメンは最高だと思いました!

 


f:id:reptos-pt:20170312160530j:image

 

1人前しか食べなかったので4月までにまた行きたいと思います!

 

身体を絞ろうかと思っているのに強敵が現れました!

 

 

 レプトス公式サイトはこちら!
http://reptos.strikingly.com

 

【こんにゃくライス】でご飯を食べても大丈夫⁉

ダイエット 健康

Unaju (Grilled eel on rice in box) @ Unatetsu @ Kabukicho

 

 

ダイエットをしているときでも出来ればご飯だって食べたいものです。

お食事のなかではどうしてもおかずとご飯がほぼセットでしょ、というようなおかずもありますよね!

うな重やお寿司など上の具だけ食べるのなんて悲しくなります!

 

そこでお家でご飯を炊くときに同じだけ食べてもいつもよりカロリーを減らすためにこんにゃくライスという商品があります。

 

ご飯にこんにゃくライスを入れることによっていつもと同じように食べながらカロリーを減らしてダイエットしようという作戦です!

 

こんにゃくライスにも種類があってダイエットのペースに合わせて選ばなくてはいけません。

 


f:id:reptos-pt:20170305142417j:image


f:id:reptos-pt:20170305142433j:image

 

マンナンと商品名に入っていますが原材料のはじめに書いてあるのはでんぷんです。

なのでこちらの商品はこんにゃく入りという感じです。


f:id:reptos-pt:20170305145024j:image


f:id:reptos-pt:20170305145036j:image

 こちらのこんにゃくごはんの方は100gのカロリーが6kcalしかありません。

集中してダイエットに取り組んでいるときにはとてもいいですね!

 

【きょうのまとめ】

こんにゃくライスをどの商品でもこんにゃくのごはんだと思ってこんにゃく入りのでんぷんを食べていると、思っているダイエット計画と違ってきてしまいます。

 

どちらもいい商品ですので使い方を間違えないようにしたいですね!

 

 

 

【肥満は倹約遺伝子のせい?】

Human Genome

 

人間の体は遺伝子の設計図を元に作られていますよね。

 

このことは中学校の理科の授業で習っているので先祖からの特徴や人間としての特徴が伝わって来ていることが分かります。

 

今現在人間が生きているのは人間がずっと苦しんできた飢餓の中を生き抜いてきた遺伝子があるおかげです。

 

その遺伝子の特徴に多く食べたときにはせっせと脂肪細胞を働かせて体に脂肪を溜め込む能力が優れています。

 

現代になって急に食べ物が余るようになったのでまだ遺伝子が適応出来ていなくてどんどん太ってしまうという訳です。

 

なので自分が太ってしまうのは遺伝子のせい、とばかり思っていませんでしょうか?

 

 

どんな仕組みかは難しくて分かりませんが自律神経のように寝ていても身体をコントロールしている神経もあれば意志を伝えてからはじめて活動し始める神経もあるように遺伝子も人間としての発現とシグナルを受けてからの発現と種類がありそうです。

 

肥満や倹約遺伝子が人間らしさであれば全員太っていて痩せている人が病気になっていそうです。

 

スポーツなどもお相撲さんなどはとても大きな人ばかりですが苦労しなくても沢山食べて大きくなった人もいますが頑張って頑張って必死に食べて体重を増やした人もいます。

 

走るのが速い選手も毎日毎日トレーニングを重ねてやっと100分の何秒とかタイムを縮めます。

 

よほどの記録や選手を目指しているのでなければ頑張れば変わっていけるのではないかと思います。

 

あとは好きか嫌いかで変わるんですね!

 

美味しいご馳走を食べるのが嫌いな人はいません。

 

美味しいと言う時点で嫌いなわけ無いのですが、しかも安くて美味しいものが次から次へと沢山ありますね。

 

いまはSNSで情報もあっと言う間に広がって路地裏のお店が急に行列が出来ています。

地元の人より速いんです。

 

遺伝子的に食べるのであれば何でもいいのではないかと思います。

 

人類の歴史が刻まれている遺伝子的考えからすればほとんどの食事が木の実やどんぐりとか動物とかで味付けもたいしてないものを食べていたはずです。

 

そんな適当なことばかり考えたりしていましたが大学の先生が確実な研究をしました!

 

GWAS(ゲノムワイド関連解析)

 

全ゲノム領域にわたり散在する遺伝子多型の情報を多数(主にSNPで数10万以上)用いることにより,疾患易罹患性,個体の形質,薬剤の応答性などと関連する遺伝要因を,仮説を設定することなく探索する手法.

実験医学増刊 Vol.26 No.7
実験医学増刊 Vol.31 No.17
実験医学 2014年11月号 Vol.32 No.18


参考書籍
実験医学増刊 Vol.26 No.7 特集「バイオデータベースとソフトウェア最前線」
実験医学増刊 Vol.31 No.17 特集「病態の理解に向かうアレルギー疾患研究」
実験医学 2014年11月号 Vol.32 No.18 特集「化学感覚と脳」

 

凄いですね。

 仮説を設定することなく探索する手法.

などと書いてありますね!

 

もう事実だけがわかるのでしょうか!

 

このGWASの解析方法を使って倹約遺伝子があるのかどうか調べたようです!

調べて分かるならこんな確実なことはありません。

そして無かったようです。

全部のゲノムに書いてあることを読んで書いてなかったというのですから無いようです‼

 

https://www.yodosha.co.jp/jikkenigaku/nhpd/9784758101592/c1.html

 

もう遺伝子のせいにも人のせいにも出来ないかもです。

 

今後もしかしたらまた新たな研究で太る理由が遺伝子にあったとしてもそのせいで太ったりせずに、そんな作用も打ち消す様な強い気持ちや意志も大切なのではないでしょうか!

 

Bridge Climb

 

スポーツ選手のようにそれまでの遺伝子通りの自分から自分が夢見る自分へ変化出来るように他の遺伝子に働きかけ太らせようとする遺伝子は眠ったままにして目指す体にチャレンジするのも楽しいと思いますよ!

 

 

レプトス公式サイトはこちら!
http://reptos.strikingly.com 

 

【はじめて食べるお野菜はわくわく】

ダイエット 健康 プライベート



f:id:reptos-pt:20170212170124j:image

 

ダイエットしているときはカロリーを抑えるためにお野菜の摂取量がとても増えますね。

 

そのために白菜やキャベツ、大根などコストパフォーマンスに優れた物をサラダやスープ、煮たり焼いたり手を変え品を変え食べるといった具合になります。

 

それでも負けを認めたようで言いたくないのですが「飽きた」と言ってみたいものです。

 

そんなとき少し大きなスーパーに行くと食べたことの無いお野菜を目にすることが出来ます。

新しいお野菜を見ると形や色でもビックリしますしどんな味なんだろう、甘いのか苦いのか、匂いは、歯ごたえははど知りたいことがたくさんあります!

 

どんなお料理に他のどんなお野菜と合うのか想像するとわくわくしますね!

 

f:id:reptos-pt:20170212170646j:image


スイスチャードというお野菜ですがまるで作り物のようです。

 

パプリカの赤や黄色は慣れていますがこれはちょっと鮮やかすぎです!

 


f:id:reptos-pt:20170212171430j:image


何とか出来た自家製のパクチーも混ぜてパワー対決ですね!

 


f:id:reptos-pt:20170212171620j:image

 

カラフルな茎は形のイメージからちょっと嫌いなセロリをイメージしていたので臭みもなくあっさり味。

歯ごたえはセロリのちょっと硬め。

葉っぱはほうれん草と小松菜に少しケールみたいな感じなのでパクチーの存在感はありました。

 

このカラフルにも植物のパワーがあるとのことです!

 

味付けはまだダイエットはしていませんがノンオイルのシーザーサラダなど何種類かあるので使っています!

 
f:id:reptos-pt:20170212172723j:image

 

最近芽キャベツの鉢を見つけました!

 

いままでキャベツの小さいのかと思っていました。

 


f:id:reptos-pt:20170212174008j:image

 


f:id:reptos-pt:20170212174048j:image

 

茎にダイレクトにボコボコと出来るんですね!

 

ちょっと怖いですね!

 

お野菜の力強さに元気を貰えそうですね‼

【カボチャって生きてるていうか動く】

プライベート


f:id:reptos-pt:20170212152310j:image

 

ひょんなことから育てることになったカボチャ。

今ではツルが伸びてパクチーの居場所まで進出して大きく育って元気です。

 

ツルが伸びる植物などツルを支えるために白っぽい紐が伸びてきて周りのえだや草に絡みついてツルを支えてもらいながら伸びていきます。

 

その白い絡みつくのを勝手にヒゲと呼んでいるのですが上に伸びたり下に伸びたりまさに絡みつくものを探してウネウネしています。

 

植物なのにあまりに動くので気持ち悪くジッとさせるために割り箸で急いで添え木を作ってあげました!

 

f:id:reptos-pt:20170212145653j:image

 しばらくテレビを見たり食事をしてふと見ると!


f:id:reptos-pt:20170212145945j:image

 

さっそく巻き付いてる!

 

こんなのが欲しかったんだろうなとは思っていたのですがすぐに使ってもらえて嬉しいです!

でもやっぱり動いた感が気持ち悪いです。

 

ウトウトしてもう寝ようとして目をやると!

 


f:id:reptos-pt:20170212150831j:image

 

離した‼

 

そんなことするの!

せっかく作ってあげたのに!

 


f:id:reptos-pt:20170212151512j:image


f:id:reptos-pt:20170212151724j:image

あ~あ。

そんなところに巻き付いたら自分の花が咲かなくなるのに!

 

植物も何かしら変化があって面白いですね!

 

後編【パクチーへリベンジ】

プライベート



f:id:reptos-pt:20170114235203j:image

 どうしてもパクチーを育ててみたくなり前回のパクチーが育たなかった原因を探り出すために育て方の本やネットから情報を集め2度目の挑戦です!

 

パクチーを育てるには時期が少し遅くなっていました。(前回全滅したため)

 

気温が心配なので気温と水温を同時にチェック出来る温度計を用意しました。

 
f:id:reptos-pt:20170114234721j:image

また部屋の明かりが足りているのか不確実だったので光の強さの計測器を用意しました。

 

f:id:reptos-pt:20170114235704j:image

 

そうすると夜遅くまで部屋の電気を付けているから大丈夫だと思っていた光の強さが全然足りなかったことが判りました!


そこもLEDライトに変えてパワーはバッチリです!

 

怪しげなライトになってしまいましたが植物には育ちやすい光とのことです。

f:id:reptos-pt:20170115003437j:image

水の栄養も本で紹介しているものを用意してスポイトでしっかり測りながら2種類を混ぜて作りました!

 

1つ一つ水よし!、光よし!温度よし!と成長に必要な条件をみたしているのかチェックして慎重に種を蒔き育てました!

 

そしてついにやりました!

 


f:id:reptos-pt:20170115003551j:image

パクチーの葉っぱが生えてきました!

やっと生えてきたパクチーに感激です!

 

 

流しにカボチャの種が2つ引っかかっていました。

捨てようと拾うと根が出ていました!

カボチャも生えるのかなと思いパクチーの脇に植えてみるとぐんぐん成長し始めました!


f:id:reptos-pt:20170115164703j:image

 

 パクチーはあんなに気を使ってやっとこ葉っぱが出てきたのにカボチャは流しで見つけたのを植えただけなのにどんどん大きくなって凄い生命力ですね!

 

ちょっとやっかいかもです。

 

 

レプトス公式サイトはこちら!
http://reptos.strikingly.com

前編【高い野菜に挑戦】

プライベート

Coriander

ダイエットや健康にお野菜は欠かせません。

 

白菜やキャベツなどボリュームがあるお野菜は安く沢山食べられて助かりますね!

 

そんなお野菜の中でも私はパクチーが好きなんです。

 

苦手な人が沢山いることは知ってるんですがなぜかあの香りがあると食欲が湧いてきます。(セロリはあまり好きではありません。)

パクチーはいいお値段ですが量としては少ししか入っていません。

 

できたらパクチーを沢山食べたいので自分で作れたらいいのになぁと思っていました。

 

そんな話をしていたらプロのお客様から簡単だよとパクチー栽培セットを作って頂いてしまいました。

 

パクチーの種は小さな種を更に半分に割って植えるようです。

 
f:id:reptos-pt:20170112121014j:image

2個が1つになっていてそのままでは発芽率が悪いようです。

 

とても細かな作業になってしまいましたがお家でパクチーができることを思えば頑張れます。

 

スポンジに切れ目を入れてひと粒ひと粒入れていきお水の養液を作って出来上がりです。

 
f:id:reptos-pt:20170112121035j:image

1週間ほどで芽が出て来ました!

 
f:id:reptos-pt:20170112121044j:image

ですが二葉が出たっきりその先に成長してくれません!

 

そのまま1週間、2週間と過ぎたところで成長どころか倒れ出したではないですか!

 

毎日毎日何度も観察していましたがやることもなく倒れていきました。

 

簡単といわれて始めたパクチー栽培でしたが最後に全滅の日を迎えてパクチー食べ放題が夢となり、なによりせっかく生えてきてくれたパクチーたちに育てられなくて悪いことをしてしまいました!

 

軽い気持ちで種を蒔いてはいけないことと毎日美味しいお野菜を作ってくれている方に感謝です!

 

 

 レプトス公式サイトはこちら!
http://reptos.strikingly.com