読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうリバウンドしない!ダイエットを成功させる5つの食事法

ダイエット

 

http://www.flickr.com/photos/110933916@N08/11375143674

photo by TipsTimesAdmin

 

食事を意識するだけで、運動だけに意識を向ける様にも効果大?!

ダイエットに必要な大きな

▶︎食事

▶︎運動

▶︎睡眠

と言われて久しいですが、今回は、食事に関して最初に気をつけていただけると良いことをお教えさせていただきます。

 

 

1.お食事の炭水化物の量を少なくしましょう。

そもそもですが、農林水産省の炭水化物の説明には下記のようにあります。

炭水化物には消化吸収されるもの(糖質)とされないもの(食物繊維)があります。糖質は、主として脳や体を動かすエネルギーになります。同じようにエネルギーになる脂質に比べて燃焼が早いので、体に吸収されるとすぐにエネルギーになります。

糖質は、砂糖や果物などの甘いものだけでなく、ご飯、パン、麺類、いもなどにもでんぷんとして含まれています。

農林水産省/炭水化物

 

そして、同じく農林水産省の提示している食事バランス表を見てみましょう。

f:id:reptos-pt:20151104153409j:plain

農林水産省/食事バランスガイド拡大図

この図でいうところの、主食に当たる部分ですね。 

 

まずは、今までよそっていたお茶碗の半分くらいのご飯にするように意識してみましょう。

 

2.どの炭水化物も半分くらいにしてみましょう。

 

パン、ラーメン、パスタ、ピザ、蕎麦、うどんなども入ります!

 

3.炭水化物で炭水化物を食べるようなことはやめましょう!

 

メインの付け合わせにあるポテトでご飯や煮物のイモでご飯を食べたりすることです。

 

4.炭水化物に油やオイルがかかっているものは気をつけましょう!

 

ポテトフライ、コロッケ、リゾット、炒飯などになります。

 

5.食後のデザートやフルーツも炭水化物に入れましょう!

 

デザートやフルーツを食べる場合にはその分のカロリーをご飯などの炭水化物から引いておきましょう!

 

【きょうのまとめ】

 

ダイエットするには炭水化物の量が多いのでどうにかして食べる量を減らすことが大切ですね!