読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べ物に発ガン物質もあるかも知れませんが!

f:id:reptos-pt:20151228223641j:image
医学や科学の進歩によって身の回りにある物や食べ物である食品にまで発ガン物質が含まれていることがニュースで話題になっていました。

タバコなどであれば身体に良くないことはよく言われていますし煙が出て匂いもあるので避けることはできます。ですが普段良く食べているハムやソーセージにまで発ガン物質が入っていると言われてもどうすればいいのかと思ってしまいます。
スーパーなどでは売り上げが落ちているとも聞きました。
私はロースハムなど脂肪が少なくタンパク質が多いので沢山食べています。

実際ハムやソーセージで発ガンするのはどのくらい食べるとなるのかが肝心なところではないかと思います。

太陽の紫外線も発ガン性があるとも聞きますが太陽光にあたったらヤバイなどとはならないですし夏に日焼け予防をする程度でそれも美的にする感じです。

本当に気をつけなければいけないこととそれほどでもないことをわかりやすく教えて欲しいです。

それに比べて普段の食事や生活習慣はどうでしょうか?

寝不足、運動不足、食べ過ぎ、肥満、ストレスなど生活習慣のみだれからガンになりガンで亡くなる方の30〜35%にもなるようです。大体10万人以上になります。

こんなに人が亡くなる発ガン物質や食品があったら大変なことです。
そんな物は使用や製造は中止になって会社も潰れますし食品なんか絶対食べないはずです!

そんな食べ物なんてあるはずがありませんが皆さんが普通だと思って過ごしている生活そのものが病気になるための生活になっているんですね!

【きょうのまとめ】

しっかり休んでバランスのとれた食事をしましょう。そして適度な運動をして身体を動かすこが最低限動物として必要なことです。